タムラ建設

タムラのできること

タムラ建設の家づくりBusiness contents

新築

どんなお家で暮らされたいのか、ご要望を詳しくお聞きし、設計・プランを行っていきます。 夏は涼しく、冬は暖かく、省エネに暮らしてもらえる家にするため、高性能な断熱材と、高断熱窓・ガラスを採用。 構造材は地元の八溝材、内装は無垢材や珪藻土などの自然素材を使用し、長持ちで快適な住まいづくりをご提案します。 外壁は、メンテナンスの要らないレンガをお勧めしています。

建物としての性能(ハード面)

建物の性能を高め、自然の恩恵を受けられるように敷地の特長を活かした設計をして、少ないエネルギーで快適に暮らせる家をつくっています。

断熱

断熱

平成28年度に改定された、国の断熱に対する基準(那須塩原市はⅣ地域となります)を、上回る性能を設定しております。

窓サッシ等

窓サッシ等

熱伝導率の低い樹脂サッシに、中空層にアルゴンガス入りのペアガラスを採用しています(室内の温度が外気の影響を受けにくくなります)。

住む人にとって安心で、安らげる家(ソフト面)

木のぬくもりを感じられ、ほっとできる家をつくっています。

国産材

国産材

構造材は地元の八溝材を100%使用しています。安心ですし、地元の材料を使用することは、地域貢献のひとつでもあります。

自然素材のインテリア

自然素材のインテリア

無垢の床や珪藻土など、なるべく自然素材を使って、ご提案をさせて頂いております。身体に安心ですし、湿度を調整してくれるので、住んで快適、そして時間が経つほどに味わいが増していくのも、大きな魅力です。

また、自然素材とうたっていても、製品によって成分は様々です、例えば、同じ珪藻土でも、樹脂などの混ざったものもあれば(=施工しやすく、価格は安い)、混ぜ物のないものもあります。弊社では、天然素材100%の珪藻土を使用しています。樹脂入りのものに比べると、施工の難易度は高くなりますが、安心できる素材を使わせて頂きたいと考えています。

メンテナンスの観点から

ご結婚のタイミングや、お子さんが小さい時期に、マイホームを建てられた場合、10~15年後の家のメンテナンスが必要になる時期と、お子さんの教育費が増加する時期が重なってきます。

メンテナンス費用の中で多くを占めるのが、外壁の塗装で、100万円~の費用が掛かってきます。生活費の中から、その費用を捻出するのは、なかなか大変ですので、そういった費用が掛からないようにするために、メンテナンスの要らない外壁として、レンガをお勧めしています。

経年しても、汚れるのではなく、味わいが増していくのも、レンガのいい所です。庭木のグリーンや、バラの花などとの相性も抜群。
建築時の金額は、少々張りますが、長い目で見てお得で安心のレンガの家です。

レンガの家
レンガの家
レンガの家

リフォーム

ちょっとした工事から、大規模な改修まで、住まいに関することは何でも承ります。どうぞお気軽にご相談ください。

ご相談で多いのが、経年した住宅を再生させるリフォームです。
・お子様が独立されて、ご夫婦でのこれからの暮らしのために
・おじい様おばあ様がお住まいだった住宅を、お孫さんご家族のためにリフォーム
など、理由は様々ですが、
築年数の経った家は、耐震・断熱など、建築時の性能基準で作られていますので、現在の基準に近づけるため性能を高めます。

お家が広すぎる場合には、リフォームをするエリアを決め、暖かい住まいになるよう断熱をしっかりとして、例えば、寝室を含め1階だけで快適に安全に暮らせるよう、動線も整えます。

これまでご不便を感じていらっしゃった箇所が、使いやすくなったと、お客様から言って頂けるのがなにより嬉しく、また、新築の実績も多い弊社ならではの、構造から見直せるリフォームがご好評いただいています。

レンガの家

Page Top