タムラ建設

お客様の声

お客様の声Voice

  • Interview vol.12

〈リフォーム〉退職を機に、キッチンリフォーム♪

那須塩原市にお住まいのU様です。2016年にキッチンのリフォームをさせて頂きました。
お仕事を定年退職されて、これからは第2の人生。お孫さんが喜ぶご飯やおやつを楽しく作れるキッチンになりました!

〈リフォーム〉退職を機に、キッチンリフォーム♪
まず、リフォームのきっかけについて教えてください
U様:私が定年退職して、これまではフルタイムで働いていましたので、お姑さんが食事つくりをやってくれていたのですが、これからは私がキッチンを使う時間が長くなると思って、自分の使いやすいキッチンにしたいと思ったので、退職金でリフォームをしようと思って、タムラさんに相談しました。
どんなリフォームをしようとお考えでしたか?
U様:親世代が建てた家で、築40年を超えているし、コンクリート造りの家なので間取りの変更はできないだろうと、心配もありましたが、栗原はるみさんの雑誌とかが好きで(笑)、お料理も好きなので、使いやすくて、ちょっとおしゃれな感じにしたいな~と。

キッチンの高さが昔ながらので、私には低かったので(80cm)、もう少し高くしたいなと思っていましたし、
あとは、廊下のずっと遠くの方に、2台目の冷蔵庫が置いてあって、取りに行くのが面倒だったので、それを近くに置きたかったのと、お鍋とかもたくさんあるので置き場所を作ってもらうこと、食器も使っていないものも多かったので、だいぶ整理したんですが、使いやすくしまいたいと思っていました。
リフォームを任せる業者を、どのように探されましたか。
U様:知り合いの方が、タムラさんに工事を頼んでいたので、お電話して来てもらって、キッチンなどをみてもらい、プランを相談させてもらいました。

キッチンの真ん中にカウンターを作って、その上をかわいいタイルで貼る案とか、カウンターの中に食器を入れるところを作るのに、イチから作ってもらうと見積もりもそれなりの額になってしまったので、もう少し削れないかと相談したら、既製品から雰囲気と使い勝手など、希望に合うものを選んでくれて、無印良品の食器棚を組み込むプランを提案してくれました。

キッチンのショールームも、一緒に行ってくれたし、親切に対応してくれたので、お願いしようと決めました。
キッチンがお使い頂けない期間が3週間ほどありました。工事中は業者の出入りや騒音など、ご迷惑をお掛けいたしました。工事中は如何でしたか。
U様:キッチンが使えないのはある程度覚悟していましたので大丈夫でした。やればなんとかなるものですね(笑)
大工さんや職人さん達、毎日出入りがありましたが、話し方や対応も、とても丁寧で、不安はありませんでした。工事中に、キッチンの入口と食器棚の配置を、こちらの方が使いやすいんじゃないですか?って、提案してくれて、本当にその通りでした!
リフォーム完成からもうすぐ3年経ちます。使い心地は如何ですか?使いやすくなった点はどのあたりですか。
U様:やっぱり台所にいる時間が長いので、使いやすくなって本当に、思い切って良かったです。カウンターにコンセントも付けてもらったので、タブレットも置けて、クックパット見ながら、お料理できて便利です。

キッチンの隣の、あまり使っていない洋間の一部を、納戸のような感じで棚を作り付けてもらったので、そんなに広いスペースではないんですけど、結構しまえます。大きいお鍋とか、たまに使う調理器具などは、そちらにしまっています。2台目の冷蔵庫も近くに置けるようになったので、とても便利です。

キッチンはタカラスタンダードさんのホーローキッチンにしましたが、ごしごし掃除しても大丈夫なので、いいですね。タイルのカウンターも、可愛いので見るたびに気持ちが上がります(笑)女の人って、可愛いなって思えるものが身近にあることって大切ですよね(笑)タイルは、希望を伝えて選んで頂いたものですが、外国製のタイルだそうで、表面がちょっと歪んでいるというか風合いがよくて、紺色と白色の色合いもとても素敵なんです。

Page Top